風
 
 
 
 
 
 
発行人:高野 明彦
編集長:中村 佳史
発 行:NPO法人連想出版
[知ることの価値と楽しさを求める人のために 連想出版がつくるWEB マガジン
新書で考える「いま」
NEW 16/01/31
 

第99回 『「脳疲労」社会/ストレスケア病棟からみえる現代日本』『男はなぜこんなに苦しいのか』

 

勤労者の過半数は「脳疲労」状態にある──『「脳疲労」社会』の著者・徳永雄一郎氏は警鐘を鳴らす。脳疲労とは「ストレス過多により脳が正常に機能しなくなった状態」で、放置するとうつ病にも進行しかねない。ストレスの蓄積による負の影響は、職場から配偶者、そして子どもへと連鎖していく。職場のメンタルヘルスを社会全体の問題と捉えて向き合うことが大切だ。

Series
新書マップ 文章や言葉を入力して、新書をテーマで探そう!
想-IMAGINE Book Search
PAGE TOP
Copyright(C) Association Press. All Rights Reserved.
著作権及びリンクについて