風
 
 
 
 
 
 
発行人:高野 明彦
編集長:中村 佳史
発 行:NPO法人連想出版
[知ることの価値と楽しさを求める人のために 連想出版がつくるWEB マガジン
新刊月並み寸評
NEW 14/11/15
 

2014年10月刊行から

政治学者・原武史氏による『思索の源泉としての鉄道』。震災で寸断された福島県のバスのなかで乗客の会話に耳を傾け、村上春樹の小説やドラマ「あまちゃん」に描かれた、あるいは描かれない鉄道の意味を考察し、日本を読み解いていく。ほかに、明治時代、日本を旅行し記録を残した英国女性旅行家を検証した『イザベラ・バードと日本の旅』など、今月は旅に関する興味深い新書が並んだ。

Series
新書マップ 文章や言葉を入力して、新書をテーマで探そう!
新刊月並み寸評
「時代の鏡」新刊新書の傾向と特徴

2014年10月刊行から

NEW 14/11/15
[新]テーマ・読書ガイド
新書マップ改訂に向けて調整中のため新テーマ制作を一時中止しています。今しばらくお待ちください。
 
新書マップ
お知らせ

11/03/22

2011年3月11日に発生した「東日本大震災」において、被害に遭われた皆様に心よりのお見舞いを申し上げるとともに、皆さまの安全と一日も早い復興をお祈りいたします。
想-IMAGINE Book Search
PAGE TOP
Copyright(C) Association Press. All Rights Reserved.
著作権及びリンクについて