テーマで探す新書ガイド 新書マップ BOOK MAP web magazine [ 風 KAZE ]
>>新書マップ検索画面へ戻る
テーマ Theme
日本語と女
寿岳章子著
-- 岩波書店, 1979.10 , ii, 227, 7p. -- (岩波新書 ; 黄版 99)
ISBN : 新<9784004200994> , 旧<4004200997>
 
関連書籍を探す
もっと詳しい書誌をWebcat Plusで見る
出版元へリンクする
言語は社会の特質を反映するとともに、言語が社会を規定することもある。
日本語は日本社会における女の位置づけを見事に反映している言語であり、同時にそのような言語のありよう自体が、日本の女の生き方に深刻な影響を与えている。
著者は、自らの調査による国語学研究の成果と、主体的に生きるために闘っている女たちとの連帯に基づいて、日本語と女のあり方との相互関連を解明しようとする。
はじめに—社会とことば
1 女らしさとことば(女らしさについて;日本語における女らしさの構造;日本語と女らしさ)
2 日本語と女の暮らしとのかかわり(うたの中の女;はみで女;ある農村婦人グループのたたかい;夫婦げんかの世界)
ウインドウを閉じる
<< PAGE TOP