テーマで探す新書ガイド 新書マップ BOOK MAP web magazine [ 風 KAZE ]
>>新書マップ検索画面へ戻る
テーマ Theme
ピープス氏の秘められた日記 : 17世紀イギリス紳士の生活
臼田昭著
-- 岩波書店 , 1982 , 198p. -- (岩波新書 ; 黄版 206)
ISBN : 新<9784004202066> , 旧<400420206X>
 
関連書籍を探す
もっと詳しい書誌をWebcat Plusで見る
出版元へリンクする
ピープスは一七世紀イギリスの官僚で、のちに海軍大佐となった人物。彼の人柄や性生活も含めた赤裸々な日常生活だけでなく、宮廷や上流社会の頽廃など当時の世相を生まなましく伝えるこのピープスの『日記』は、世界の奇書の一つに数えられている。本書は、その精髄を魅力ある語り口で紹介し、男性観察のまたとない機会を提供する。
1 ピープス氏、日記を書き始める    一六六○年
2 ピープス氏、有卦に入る        一六六一年
3 ピープス氏、生活の改善を図る    一六六二年
4 ピープス氏、妻を愛する        一六六三年
5 ピープス氏、にぎにぎを覚える    一六六四年
6 ピープス氏、ペストと闘う        一六六五年
7 ピープス氏、独立する          一六六六年
8 ピープス氏、国家を憂える       一六六七年
9 ピープス氏、奮闘する          一六六八年
10 ピープス氏、矛を収める        一六六九年
ウインドウを閉じる
<< PAGE TOP