テーマで探す新書ガイド 新書マップ BOOK MAP web magazine [ 風 KAZE ]
>>新書マップ検索画面へ戻る
テーマ Theme
現代日本の保守政治
内田健三著
-- 岩波書店 , 1989 , iv, 208, 5p. -- (岩波新書 ; 新赤版 61)
ISBN : 新<9784004300618> , 旧<4004300614>
 
関連書籍を探す
もっと詳しい書誌をWebcat Plusで見る
出版元へリンクする
保守政治はなぜ続くのか。
その構造はどう変わりつつあるか。
支配体制の腐蝕はどこまで進んだか。
佐藤長期政権の時代から“三角大福鈴”5代による混迷の模索、さらに中曽根を経て竹下に至る4半世紀の歩みを検証し、自民党政治の特質を浮かび上がらせる。
長い取材経験を生かして、代議士の生態やカネとの結びつきにも光をあてる好著。
序章 戦後政治から現代政治へ
第1章 佐藤長期政権の明暗
第2章 1970年代の混迷
第3章 保守再建の模索
第4章 一党支配の再構築
第5章 現代保守政治の生態
終章 政治に問われるもの
ウインドウを閉じる
<< PAGE TOP