テーマで探す新書ガイド 新書マップ BOOK MAP web magazine [ 風 KAZE ]
>>新書マップ検索画面へ戻る
テーマ Theme
フランスの憂鬱
清水弟著
-- 岩波書店 , 1992 , vii, 228, 6p. -- (岩波新書 ; 新赤版 240)
ISBN : 新<9784004302407> , 旧<4004302404>
 
関連書籍を探す
もっと詳しい書誌をWebcat Plusで見る
出版元へリンクする
農民の実力行史は過激だ。
安い英国産羊の輸入に抗議してトラック1台分の羊を焼き殺す。
イタリア産ワインも道路にぶちまける。
機動隊が催涙ガスを使えば、大型トラクターでぶつかっていく—。
ミッテラン長期政権への不満が高まるなか、極右とエコロジストが台頭し、EC統合に揺れるフランスを、前パリ駐在員のジャーナリストが報告する。
1 ミッテラン政権の11年
2 エリゼ宮殿の憂鬱
3 病める?フランス社会
4 ポスト・ミッテランの肖像
5 外交大国のかげり
6 欧州統合はフランスを救うか
略年表—第5共和制発足からミッテラン時代まで
ウインドウを閉じる
<< PAGE TOP