テーマで探す新書ガイド 新書マップ BOOK MAP web magazine [ 風 KAZE ]
>>新書マップ検索画面へ戻る
テーマ Theme
地方分権事始め
田島義介著
-- 岩波書店 , 1996 , viii, 228p. -- (岩波新書 ; 新赤版 437)
ISBN : 新<9784004304371> , 旧<4004304377>
 
関連書籍を探す
もっと詳しい書誌をWebcat Plusで見る
出版元へリンクする
分権の必要性がいわれて久しい。
だが地方の現場では実際どうなっているのだろうか。
都市計画と自然破壊、老人ホームや保育園の設置基準、原発の建設、さらには沖縄米軍基地問題で注目を集めた機関委任事務など、いま起こっている問題を縦軸に、そして「地方分権推進法」をめぐる中央・省庁の論議を横軸に、現地ルポを交えて最新状況を描く。
1 なぜ分権が必要なのか
2 分権と政党・官僚
3 参画と自治を求める住民たち
4 分権への厚い壁
5 分権論の軌跡
ウインドウを閉じる
<< PAGE TOP