テーマで探す新書ガイド 新書マップ BOOK MAP web magazine [ 風 KAZE ]
>>新書マップ検索画面へ戻る
テーマ Theme
裏日本 : 近代日本を問いなおす
古厩忠夫著
-- 岩波書店 , 1997 , iii, 216p. -- (岩波新書 ; 新赤版 522)
ISBN : 新<9784004305224> , 旧<4004305225>
 
関連書籍を探す
もっと詳しい書誌をWebcat Plusで見る
出版元へリンクする
「裏日本」とは本州の日本海地域、とりわけ北陸・山陰をいう。
そして、この呼称は単なる自然地理概念ではなく、20世紀初頭、「表日本」に対するヒト・モノ・カネの供給地とされていくなかで成立し、定着したのである。
歴史の実相をたどりつつ、「裏日本」を必然とした日本の近現代を問い直し、二一世紀に向けての視点を考える意欲作。
序章 「裏日本」—もう一つの日本近代史
1 どのように形成されたか
2 自己イメージと「県民性」
3 脱裏日本の道—対外進出論と列島改造論
終章 「裏日本」を超えて
ウインドウを閉じる
<< PAGE TOP