テーマで探す新書ガイド 新書マップ BOOK MAP web magazine [ 風 KAZE ]
>>新書マップ検索画面へ戻る
テーマ Theme
新地方自治法
兼子仁著
-- 岩波書店 , 1999 , x, 218, 6p. -- (岩波新書 ; 新赤版 633)
ISBN : 新<9784004306337> , 旧<4004306337>
 
関連書籍を探す
もっと詳しい書誌をWebcat Plusで見る
出版元へリンクする
「明治維新、戦後改革に次ぐ第三の改革」といわれ、従来の国と自治体の関係を大きく転換する“新地方自治法”。
国の機関委任事務の廃止など、中央集権的な行政システムを改め、「地方分権」を推進するべく大幅に改正された法律のしくみをわかりやすく解説し、二一世紀の地方自治のあり方を展望する。
「明治維新、戦後改革に次ぐ第三の改革」といわれ、従来の国と自治体の関係を大きく転換する“新地方自治法”。
国の機関委任事務の廃止など、中央集権的な行政システムを改め、「地方分権」を推進するべく大幅に改正された法律のしくみをわかりやすく解説し、21世紀の地方自治のあり方を展望する。
1 住民の生活と地方分権(住民生活のための自治体行政;地方分権の改革と新しい地方自治法)
2 憲法にいう「地方自治の本旨」と自治制度の原理(自治体と自治権の保障;住民自治とはなにか)
3 住民自治のしくみと展開(「直接請求」と住民投票のダイナミズム;「住民監査請求・住民訴訟」のはたらき ほか)
4 自治体および自治権の動き(自治体のいろいろ;自治事務か法定受託事務か ほか)
むすび 住民と職員にとっての地方自治法(地域で生活する住民のための地方自治法;自治体職員にとっての地方自治法)
1 住民の生活と地方分権
2 憲法にいう「地方自治の本旨」と自治制度の原理
3 住民自治のしくみと展開
4 自治体および自治権の動き
むすび—住民と職員にとっての地方自治法
ウインドウを閉じる
<< PAGE TOP