テーマで探す新書ガイド 新書マップ BOOK MAP web magazine [ 風 KAZE ]
>>新書マップ検索画面へ戻る
テーマ Theme
日本政治再生の条件
山口二郎編著
-- 岩波書店 , 2001 , viii, 228p. -- (岩波新書 ; 新赤版 732)
ISBN : 新<9784004307327> , 旧<4004307325>
 
関連書籍を探す
もっと詳しい書誌をWebcat Plusで見る
出版元へリンクする
権力を私物化してきた巨大与党と、迫力不足がめだつ野党。
国会審議は空洞化し、メディアの政治批判も鈍い。
「変革」を掲げる政権に政治閉塞の打破が期待されているが、根深い利権構造を前に先行きは不透明だ。
一方で、地方では市民社会のうねりが見られる。
議員や知事らに日本政治の現状を問い、民主政治を立て直す真の条件を提示する。
序 章 日本政治の失われた十年(いま、政治の使命とは;自民党政治 閉塞の原因;市民社会のうねり;小泉政権と政治のこれから)
第一章 危機の政党政治(自民党は変われるのか;国家の変質、野党の無力;メディアから見た政党政治)
第二章 経済危機と政治空白(なぜ政治は不況に無力なのか;誤りつづける経済政策)
第三章 市民政治への展望(地方からの市民革命;有権者が市民になるとき)
おわりに 再生の条件とは何か
ウインドウを閉じる
<< PAGE TOP