テーマで探す新書ガイド 新書マップ BOOK MAP web magazine [ 風 KAZE ]
>>新書マップ検索画面へ戻る
テーマ Theme
国際マグロ裁判
小松正之, 遠藤久著
-- 岩波書店 , 2002 , iii, 222, 10p. -- (岩波新書 ; 新赤版 810)
ISBN : 新<9784004308102> , 旧<4004308100>
 
関連書籍を探す
もっと詳しい書誌をWebcat Plusで見る
出版元へリンクする
日本人の大好きなマグロの寿司や刺身。
だが、そのマグロは近年、国際条約による規制をめぐって紛争がしばしば生じている。
二〇〇〇年、日本がオーストラリア、ニュージーランドを相手に、ミナミマグロをめぐる国際裁判で逆転勝訴したが、この判決は何を意味しているのか?
裁判の当事者が資源問題としてのマグロの現状を明らかにする。
はじめに ワシントンD.C.の国連海洋法仲裁裁判所にて
1 マグロの種類と漁業
2 マグロ漁場の発展と国際条約による規制
3 マグロと日本人
4 ミナミマグロ漁業の歴史と資源論争
5 ミナミマグロと国際裁判
おわりに 仲裁裁判における逆転勝訴とミナミマグロの保存と最適利用に向けて
ウインドウを閉じる
<< PAGE TOP