テーマで探す新書ガイド 新書マップ BOOK MAP web magazine [ 風 KAZE ]
>>新書マップ検索画面へ戻る
テーマ Theme
ルポ  労働と戦争 : この国のいまと未来
島本慈子著
-- 岩波書店, 2008.11, ix, 195p. -- (岩波新書 ; 新赤版 1158)
ISBN : 新<9784004311584> , 旧<4004311586>
 
関連書籍を探す
もっと詳しい書誌をWebcat Plusで見る
出版元へリンクする
ハイテク戦争の時代とは、「民需と軍需の境界」が曖昧になる時代である。現在、日本国内の労働はどのように戦争と関わっているか。それは九条改憲によってどう変わるのか。在日米軍基地、自衛隊、兵器産業、公務員、大学、農業……さまざまな「仕事」の現場から「戦争」を問うノンフィクション。日本の進路を考えるために。
はじめに―改憲と暮らし
第一章
在日米軍基地という職場
第二章
「軍」と「民」のバリアフリー
第三章
ものづくり立国の戦争
第四章
SWITCH(転換)=九条が消える日
第五章
明日へのジグソーパズル
あとがき
ウインドウを閉じる
<< PAGE TOP