テーマで探す新書ガイド 新書マップ BOOK MAP web magazine [ 風 KAZE ]
>>新書マップ検索画面へ戻る
テーマ Theme
カラー版  国芳
岩切友里子著
-- 岩波書店, 2014.09 , 194p. -- (岩波新書 ; 新赤版 1506)
ISBN : 新<9784004315063> , 旧<4004315069>
 
関連書籍を探す
出版元へリンクする
 2011年末から六本木の森アーツセンターで開催された歌川国芳展では、熱心に見ている人の多いこと、多いこと。また、場所柄からの予想をもはるかに上回って若者の来場者も多く見られ、全世代にわたる人気のほどを物語っておりました。この展覧会を監修されたのが、本書の著者、岩切先生です。

 新書というサイズではありますが、絵の選定にはくふうを凝らしていただき、ポイントをついた解説をご執筆いただきました。ベランメエだった人となりなども交え、国芳について知るためには必読の本に仕上がっています。ぜひ書店で手に取ってご覧ください。
まえがき

 



第1章
浮世絵の世界へ―初期の画業
1 浮世絵師になる
2 デビュー作とヒット作
3 長い雌伏期


第2章
人気浮世絵師になる
1「通俗水滸伝」シリーズ
2 拡がる武者絵の世界
3 斬新な洋風風景画


第3章
天保の改革を越えて
1 天保の改革と出版取締り
2 改革風刺の判じ物
3 国芳の自負心
4 時世のトピックを描く
5 判じ物再び


第4章
多様な意匠
1 アイデア自在の戯画
2 ワイドスクリーン型の大画面
3 絵で楽しむ実録
4 見立の楽しさ
5 真に迫る役者絵


第5章
晩年の国芳
1 生人形と錦絵
2 安政期の作画
3 国芳の死と後継者たち

 あとがき/主要参考文献/国芳略年譜/索引
ウインドウを閉じる
<< PAGE TOP