テーマで探す新書ガイド 新書マップ BOOK MAP web magazine [ 風 KAZE ]
>>新書マップ検索画面へ戻る
テーマ Theme
データサイエンス入門
竹村彰通著
-- 岩波書店, 2018.4 , 166p. -- (岩波新書 ; 新赤版 1713)
ISBN : 新<9784004317135> , 旧<4004317134>
 
関連書籍を探す
出版元へリンクする
ビッグデータの時代だ。さまざまな分野の研究がデータ駆動型に変わってきている。ビジネスでのビッグデータ利用も人工知能の開発とあいまって盛んだ。データ処理、データ分析に必要な情報学(コンピュータ科学)、統計学の基本知識をおさえ、新たな価値創造のスキルの学び方を紹介する。待望の入門書。
1 ビッグデータの時代(データサイエンスの登場
台頭するデータサイエンティスト
統計学の流れ ほか)
2 データとは何か(定義と種類
コストと価値
ばらつきと分布 ほか)
3 データに語らせる―発見の科学へ向けたスキル(データサイエンスのスキルの学び方
データ処理と可視化
データの分析とモデリング ほか)
付録1 統計学の歴史の概要
付録2 コンピュータの歴史の概要
ウインドウを閉じる
<< PAGE TOP