テーマで探す新書ガイド 新書マップ BOOK MAP web magazine [ 風 KAZE ]
>>新書マップ検索画面へ戻る
テーマ Theme
アフリカ大陸から地球がわかる
諏訪兼位著
-- 岩波書店 , 2003 , xiv, 200, 8p. -- (岩波ジュニア新書 ; 431)
ISBN : 新<9784005004317> , 旧<4005004318>
 
関連書籍を探す
もっと詳しい書誌をWebcat Plusで見る
出版元へリンクする
35億年前から現在までの地層や岩層が分布するアフリカ大陸は、いわば地球の歴史を記憶する古文書館です。1962年以来、10回も現地に渡って地球科学的な調査を行い、地球の歴史解読に挑んできた著者が、その醍醐味やアフリカの魅力を語ります。本書を読み終えたとき、脳裏には地球の歴史が浮かび上がっていることでしょう。
第一章 魅力あふれるアフリカ大陸(地球観が激変した一九五○年代;アフリカ大陸縦断計画;二三日間の船旅;大陸調査開始;大切な地質調査;ナイル川;恐竜たちの天国)
第二章 先カンブリア時代からの地球の歴史を探る(変わってきた地球の年齢観;カラハリ剛塊の始生界;カラハリ剛塊の原生界;ブッシュフェルト火成岩体;二○億年前の天然原子炉;汎アフリカ変成帯;汎アフリカ変成帯と剛塊との接合部;アフリカ大陸の鉱産資源)
第三章 大陸の分裂から生じたダイヤモンド(ゴンドワナ大陸の分裂;ダイヤモンドの母岩;ダイヤモンドの発見;ダイヤモンド宝石の誕生)
第四章 生きているアフリカ大地溝帯(引き裂かれる東アフリカ;大地溝帯の形成;逆転する地形;奇妙なマグマ;人類の起源をさぐる)
第五章 砂漠化最前線で(砂漠の分布;サハラ砂漠の歴史;一九世紀・二〇世紀の砂漠化;砂漠化をいかに防ぐか)
ウインドウを閉じる
<< PAGE TOP