テーマで探す新書ガイド 新書マップ BOOK MAP web magazine [ 風 KAZE ]
>>新書マップ検索画面へ戻る
テーマ Theme
近代国家を構想した思想家たち
鹿野政直著
-- 岩波書店, 2005.6 , vi, 181p. -- (岩波ジュニア新書 ; 508)
ISBN : 新<9784005005086> , 旧<400500508X>
 
関連書籍を探す
もっと詳しい書誌をWebcat Plusで見る
出版元へリンクする
坂本龍馬、福沢諭吉、内村鑑三、市川房枝、大杉栄、山川菊栄…。
幕末にはじまる黎明期に、アジア・世界のなかで、人びとはどのような日本をつくろうと考えたのか。
激動する社会を背景に、時代と格闘した25人の足跡と思考をたどります。
人物をとおして学ぶもうひとつの日本近代史。
1 近代への先駆者(渡辺崋山;吉田松陰 ほか)
2 「国民」の形成をめざして(福沢諭吉;中江兆民 ほか)
3 アジア・世界のなかの日本(内村鑑三;岡倉天心 ほか)
4 体制の変革を志す(出口なお;幸徳秋水 ほか)
ウインドウを閉じる
<< PAGE TOP