テーマで探す新書ガイド 新書マップ BOOK MAP web magazine [ 風 KAZE ]
>>新書マップ検索画面へ戻る
テーマ Theme
近代社会と格闘した思想家たち
鹿野政直著
-- 岩波書店, 2005.9 , vii, 192p. -- (岩波ジュニア新書 ; 517)
ISBN : 新<9784005005178> , 旧<4005005179>
 
関連書籍を探す
もっと詳しい書誌をWebcat Plusで見る
出版元へリンクする
明治維新以後、富国強兵の名のもとに進められた日本の近代化は、社会に何をもたらしたか。
成功と見なされる反面、地域の習俗をこわし、新たな貧困と差別をつくり、抑圧社会は戦争へと突き進んだ。
生命の尊厳をかかげて闘った田中正造や柳田国男、与謝野晶子ら25人の思想家を描く。
1 文化をひらく(北村透谷;石川啄木 ほか)
2 生命をみつめて(横山源之助;田中正造 ほか)
3 存在の復権を求めて(伊波普猷;知里真志保 ほか)
4 戦争のなかで(柏木義円;黒島伝治 ほか)
ウインドウを閉じる
<< PAGE TOP