テーマで探す新書ガイド 新書マップ BOOK MAP web magazine [ 風 KAZE ]
>>新書マップ検索画面へ戻る
テーマ Theme
原子力災害からいのちを守る科学
小谷正博 (他)著
-- 岩波書店, 2013.2, 232p. -- (岩波ジュニア新書 ; 735)
ISBN : 新<9784005007356> , 旧<400500735X>
 
関連書籍を探す
出版元へリンクする
放射線は、私たちのからだにどう影響するのだろう。そもそも「原子力」とはどういうエネルギーか。放射線物質の性質、半減期や除染の本当の意味などを、中学までの理科の知識をもとに、原子の構造や周期表、DNAの基礎からやさしく解説。
序章 東日本大震災のもたらしたもの;第1章 「原子力」とはどういうエネルギーか(原子力のエネルギーとは何だろう?;放射性物質と放射線の発見;ウランの原子核からエネルギーを取り出す;半減期とは?;単位の話―ベクレル(bq)とシーベルト(Sv));
第2章 放射性物質とはどんなものか(元素の周期表で元素の位置を確認する;放射性物質と元素の周期表;原子爆弾と原子力発電と元素;元素の周期表と化学結合);
第3章 放射線は生物にどのように影響するか(遺伝子の本体DNAへの影響;今おきていること、子孫に受け継がれること;毒も薬になる、薬も毒になる;身を守るために物質の性質をもっと知ろう);
第4章 どうしたら科学で身を守ることができるか(放射性物質はどのように飛散し濃縮するか;ゴミを減らす方法と放射性物質を減らす方法の違いは何か ほか);終章 科学は何ができるか
ウインドウを閉じる
<< PAGE TOP