テーマで探す新書ガイド 新書マップ BOOK MAP web magazine [ 風 KAZE ]
>>新書マップ検索画面へ戻る
テーマ Theme
寿命はなぜ決まっているのか : 長生き遺伝子のヒミツ
小林武彦著
-- 岩波書店, 2016.02, 193p. -- (岩波ジュニア新書 ; 824)
ISBN : 新<9784005008247> , 旧<4005008240>
 
関連書籍を探す
出版元へリンクする
いつまでも若く健康で!―アンチエイジング(防化防止)が関心を集めていますが、人はみな、いつかは死にます。では、人はなぜ老いるのでしょう?もしも老化がなかったら?寿命を延ばすことはできるのか?「長生き遺伝子」とは?老化とガンの関係は?細胞老化を第一線で研究する著者が、科学的な観点から解説します。
第1章 赤ちゃんも老化している!?(ヒトはどのように死ぬのか?
老化しない生物もいる?―細菌と原生生物 ほか)
第2章 いのちの回数券はある?(人生はカウントダウン?
ちょっと復習―細胞分裂とDNAの複製 ほか)
第3章 DNA修復という若返り術(メンデルと遺伝子―遺伝子って、何?
遺伝子はDNAでできている―大腸菌はえらい! ほか)
第4章 長生き遺伝子の解明(「長生き遺伝子」はあるのか?
環境も寿命を延ばす ほか)
終章 寿命はなぜ決まっているのか(老化がなければ人類絶滅!?寿命が延びると幸せか? ほか)
おすすめコメント
ウインドウを閉じる
<< PAGE TOP