テーマで探す新書ガイド 新書マップ BOOK MAP web magazine [ 風 KAZE ]
>>新書マップ検索画面へ戻る
テーマ Theme
ロボットが家にやってきたら… : 人間とAIの未来
遠藤 薫著
-- 岩波書店, 2018.2, 173p. -- (岩波ジュニア新書 ; 867)
ISBN : 新<9784005008674> , 旧<4005008674>
 
関連書籍を探す
出版元へリンクする
お掃除ロボット、ドローン、AI家電、自動運転車…。ふと気がつくと身の回りにはロボットやAIがあふれ、毎日の生活に欠かせないものになっている。ロボットの普及によって私たちの生活はどのように変わるのか。ロボットは人間を幸せにしてくれるのか?これからの人とロボットの関係を考える。
1 はじめに―ロボットが家にいたら
2 人間はなぜロボットをつくるのか?
3 ロボットの進化とわたしたちの社会
4 西欧文化の中のロボット
5 日本文化の中のロボット
6 反乱するロボット、涙を流すロボット
7 共進化するロボット
8 おわりに―サイボーグ=人間がネットワーク化される世界の危険と希望
ウインドウを閉じる
<< PAGE TOP