テーマで探す新書ガイド 新書マップ BOOK MAP web magazine [ 風 KAZE ]
>>新書マップ検索画面へ戻る
テーマ Theme
戦争責任・戦後責任 : 日本とドイツはどう違うか
粟屋憲太郎 [ほか] 著
-- 朝日新聞社 , 1994 , 272p. -- (朝日選書 ; 506)
ISBN : 新<9784022596062> , 旧<4022596066>
 
関連書籍を探す
もっと詳しい書誌をWebcat Plusで見る
出版元へリンクする
侵略した近隣諸国への謝罪と補償は、どのようになされてきたか。
歴史の教訓を未来に生かすために、近現代史、日本アジア関係史、ドイツ思想、政治学の第一人者が「過去の克服」問題を究明する。
序章 「戦争責任・戦後責任」の問題の水域
第1章 日本の戦後補償と歴史認識
第2章 東京裁判にみる戦後処理
第3章 ドイツ知識人の果たした役割
第4章 ドイツにおける戦後責任と戦後補償
終章 二つの現代史—歴史の新たな転換点に立って
おわりに—新たな転換点
ウインドウを閉じる
<< PAGE TOP