テーマで探す新書ガイド 新書マップ BOOK MAP web magazine [ 風 KAZE ]
>>新書マップ検索画面へ戻る
テーマ Theme
アイヌ民族と日本人 : 東アジアのなかの蝦夷地
菊池勇夫著
-- 朝日新聞社 , 1994 , 297p. -- (朝日選書 ; 510)
ISBN : 新<9784022596109> , 旧<4022596104>
 
関連書籍を探す
もっと詳しい書誌をWebcat Plusで見る
出版元へリンクする
蝦夷の地に独自の文化を育んだ人びとの歴史は、日本を写す鏡…。
農耕定住民こそ国の礎と考えた和人統一権力にとって、狩猟・交易にたずさわる者たちは、常に“まつろわぬ民”にみえたのである…。
現代以来の日本人との関係を通観する。
序章 東アジアの視野のなかで
第1章 近世蝦夷地の歴史的前提
第2章 アイヌ民族と幕藩制国家
第3章 蝦夷地の開発とアイヌ社会
第4章 東アジア物流のなかの蝦夷地
第5章 蝦夷観と華夷意識
第6章 近代化のなかの国家と民族
終章 「北門鎖鑰」史観をのりこえる
ウインドウを閉じる
<< PAGE TOP