テーマで探す新書ガイド 新書マップ BOOK MAP web magazine [ 風 KAZE ]
>>新書マップ検索画面へ戻る
テーマ Theme
国民経済の黄昏 : 「複合不況」その後
宮崎義一著
-- 朝日新聞社 , 1995 , 280p. -- (朝日選書 ; 522)
ISBN : 新<9784022596222> , 旧<4022596228>
 
関連書籍を探す
もっと詳しい書誌をWebcat Plusで見る
出版元へリンクする
景気停滞の長いトンネルに入った日本経済。
今や、金融の空洞化さえ現実化しつつある。
『複合不況』の著者が、戦後日本の50年を跡づけ、世界経済の大きな歴史のうねりを洞察しながら21世紀に向かう新しい道筋を考える。
1 戦後50年をどう把えるか
2 バブルの発生・膨張と崩壊の軌跡—分析要具としてのGNPの限界
3 日米襲った新しいリセッション
4 複合不況のメカニズム—バブル崩壊の波及プロセス
5 「複合不況」その後—「国民経済」の黄昏
6 エピローグ—パックス・エコノミカを越えて
ウインドウを閉じる
<< PAGE TOP