テーマで探す新書ガイド 新書マップ BOOK MAP web magazine [ 風 KAZE ]
>>新書マップ検索画面へ戻る
テーマ Theme
会社人間が会社をつぶす : ワーク・ライフ・バランスの提案
パク・ジョアン・スックチャ著
-- 朝日新聞社 , 2002 , 191p. -- (朝日選書 ; 708)
ISBN : 新<9784022598080> , 旧<4022598085>
 
関連書籍を探す
もっと詳しい書誌をWebcat Plusで見る
出版元へリンクする
私生活が会社を救う?
仕事優先、家庭二の次の時代は終わった。
アメリカン勝ち組企業では、大切な資源=人材確保のために、福利厚生としてではなく、ビジネス戦略としてワーク・ライフ・バランスを取り入れている。
自分の仕事、家族、生きる目的を大切にしている社員ほど、業績に貢献しているという統計があるからだ。
アメリカが元気になったビジネス戦略。
第1章 日本はアジアでも最低(女性が働く理由;日本女性の悲しい実態 ほか)
第2章 かつてはアメリカも停滞していた(長時間労働の弊害;労働の価値観の変化 ほか)
第3章 「ワーク・ライフ・バランス」の改革(仕事の再設計;トレーニングが欠かせない ほか)
第4章 「ワーク・ライフ・バランス」の成果(メリット;導入の事例)
第5章 自己把握と自己実現のための演習(ライフ・バランス・セミナー)
ウインドウを閉じる
<< PAGE TOP