テーマで探す新書ガイド 新書マップ BOOK MAP web magazine [ 風 KAZE ]
>>新書マップ検索画面へ戻る
テーマ Theme
首相官邸で働いて初めてわかったこと
下村健一著
-- 朝日新聞出版, 2013.3, 334p. -- (朝日新書 ; 397)
ISBN : 新<9784022734976> , 旧<4022734973>
 
関連書籍を探す
民主党政権は、なぜ国民への説明不足に終始したのか。官僚の作る言葉は、なぜあんなにもわかりにくいのか。日本のリーダーは、なぜ1年で代わってしまうのか。総理大臣を取り巻く、目に見えない“筒型の防火壁”。それでも霞ケ関広報に芽生えつつある、変化の兆し。―国家中枢に突然飛び込んだ、元テレビキャスターの現場報告。
序章 学生ボランティア発→TBS経由→首相官邸着;第1章 ズルズルと税金泥棒へ―2010年10月22日~12月;
第2章 スパゲティ総理からの脱却を目指して 2011年1月~3月11日;
第3章 すべてを変えた東日本大震災 2011年3月11日~5月;
第4章 “首”カードと引き換えに 2011年6月~9月2日;
第5章 職場を変えて―“伝わる広報”への挑戦 2011年9月~12年3月;
第6章 原発広報―「再稼働」から「ゼロ戦略」まで 2012年4月~10月
ウインドウを閉じる
<< PAGE TOP