テーマで探す新書ガイド 新書マップ BOOK MAP web magazine [ 風 KAZE ]
>>新書マップ検索画面へ戻る
テーマ Theme
昭和史の急所 : 戦争・天皇・日本人
保阪正康著
-- 朝日新聞出版, 2019.05, 262p. -- (朝日新書 ; 715)
ISBN : 新<9784022950079> , 旧<4022950072>
 
関連書籍を探す
昭和の戦争から得た「血の教訓」、それが新時代を生きる座標軸となる。なぜ私たちは無謀極まりない戦争に突入したのか?どうして引き返せなかったのか?「ひたすら集中する」国民性のせいだったのか?軍事指導者や政治家、天皇の実像と、兵士たちが絞り出した「肉声」を次世代に向けて刻印する。未来を照らす断章をつづった「保阪史観」の集大成!
第1章 なぜ昭和に学ぶのか
第2章 誰が戦争を始めたのか
第3章 どうして戦争を終えられなかったのか
第4章 激動期の怪物たち
第5章 100年語り継ぐべき肉声
第6章 教訓をさぐる
第7章 天皇三代
ウインドウを閉じる
<< PAGE TOP