テーマで探す新書ガイド 新書マップ BOOK MAP web magazine [ 風 KAZE ]
>>新書マップ検索画面へ戻る
テーマ Theme
危機の外交 : 首相談話、歴史認識、領土問題
東郷和彦著
-- KADOKAWA,2015.7, 254p. -- (角川新書 ; K-35)
ISBN : 新<9784040820118> , 旧<4040820118>
 
関連書籍を探す
出版元へリンクする
弱小高校野球部の捕手兼四番兼主将兼監督だった野村克也。甲子園というはるか彼方の夢に近づくために、つねに知恵を絞っていた。それが野村ID野球の出発点であった。弱者が強者に勝つための秘策とは?
第1章 人はなぜ高校野球に魅せられるのか(地域密着のお手本
おらがチーム ほか)
第2章 私の高校野球(兄のおかげで高校に進学
母に内緒で野球部に入ったけれど… ほか)
第3章 弱小校が強豪校に勝つために(私立校全盛の時代
優秀なピッチャーとキャッチャーをスカウトする ほか)
第4章 こんな怪物がいた(私に巨人入りを断念させた強健強打の捕手―藤尾茂
世界のホームラン王は元優勝投手―王貞治 ほか)
第5章 私が選ぶ甲子園名勝負(世紀の大逆転劇 報徳学園×倉敷工
三度目の正直 浪商×法政二高 ほか)
第6章 高校野球への提言(回数制限、球数制限は是か非か?
球数・回数制限より分業制を ほか)
第7章 プロ野球よ、高校野球に学べ(プロにとっての一所懸命とは?
監督はもっと自分自身を成長させよ ほか)
ウインドウを閉じる
<< PAGE TOP