テーマで探す新書ガイド 新書マップ BOOK MAP web magazine [ 風 KAZE ]
>>新書マップ検索画面へ戻る
テーマ Theme
儲かる五輪 : 訪れる巨大なビジネスチャンス
高橋洋一著
-- KADOKAWA,2016.09, 238p. -- (角川新書 ; K-99)
ISBN : 新<9784040821054> , 旧<404082105X>
 
関連書籍を探す
出版元へリンクする
今でも「発展途上国がおこなうもの」と考える人が多いオリンピック。経済効果や景気変動の観点から「五輪が景気浮揚策」は本当なのか。一方、さまざまな関連ビジネスが生まれるなかで、私達はどこにチャンスを見出せば良いのか。
第1章 世界経済とTOKYO2020(英国のEU離脱、中国経済の後退
リオ・オリンピックが迎えていた危機)
第2章 商業主義時代の五輪(五輪は商業主義で成り立っている
金メダルの数は国内総生産で決まる?
儲かる競技、儲からない競技)
第3章 TOKYO2020が儲かる理由(五輪の収支予測と経済効果
オリンピックで伸びる国、沈む国
新国立競技場の失敗とこれから
「民泊」が五輪で伸びる
「交通」が変わることが必要だ)
第4章 TOKYO2020で儲かるビジネス(“ライブ”感とITが鍵になる
五輪で伸びるシェアリング・エコノミー
スポーツ産業が収益を生み出す未来)
第5章 儲かる五輪が日本を変える(身近なところにある規制の壁
「当事者意識」で儲ける)
ウインドウを閉じる
<< PAGE TOP