テーマで探す新書ガイド 新書マップ BOOK MAP web magazine [ 風 KAZE ]
>>新書マップ検索画面へ戻る
テーマ Theme
食は「県民性」では語れない
野瀬泰申著
-- KADOKAWA,2017.8, 255p. -- (角川新書 ; K-154) -- KADOKAWA,2017.8, 254p.
ISBN : 新<9784040821429> , 旧<4040821424>
 
関連書籍を探す
「お好み焼き発祥の地は大阪でも広島でもない」「鶏を使わない焼き鳥?」「九州でうどんにかけるのは胡椒?」など、食に隠された意外でおもしろい歴史をひもときながら、世界に類を見ないほど複雑で多様性に富んだ日本の食文化を紹介。
はじめに 食文化は、「ケンミン」単位では語れない!
第1章 「藩」がつくった食文化
第2章 豚に追われた牛、王国守った鶏
第3章 歴史が語る食の「産業遺産」
第4章 「関西=うどん 関東=蕎麦」と思っていないか?
第5章 海の幸が教えてくれる食物地図
第6章 家計調査からみるケンミン食
第7章 地域によって変わる呼称
第8章 食の多様性の代表格「雑煮」を検証する
ウインドウを閉じる
<< PAGE TOP