テーマで探す新書ガイド 新書マップ BOOK MAP web magazine [ 風 KAZE ]
>>新書マップ検索画面へ戻る
テーマ Theme
使ってはいけない集団的自衛権
菊池英博著
-- KADOKAWA,2018.8, 271p. -- (角川新書 ; K-226)
ISBN : 新<9784040822341> , 旧<404082234X>
 
関連書籍を探す
出版元へリンクする
朝鮮半島外交、米中関係などを見誤り、時代遅れの外交政策で孤立する日本。しかし、「でっち上げ」の国難で破滅の道へと向かう現政権。その最たるものが集団的自衛権の行使だ。日本再生のために採るべき策とは?
はじめに 「でっち上げ国難」が戦争を招く
世界の潮流に逆行する日本
集団的自衛権容認で「犠牲になるのは日本」(カールビンソンが立証)―Jアラートで気が付いた集団的自衛権の恐怖
旧戦勝国は憲法第9条を絶対に破棄させない―第9条に自衛隊を入れると自衛隊は米国の傭兵になる
新自由主義で封じ込められた日本経済
新自由主義で作られた階級社会が戦争を招く
時代遅れの外交で自滅する日本―米国従属と中国包囲網外交で孤立
米国と中国は戦争しない、戦争できない
ドナルド・トランプと習近平の時代―「米国が第一」と「中華民族の復興」
トランプが変える貿易構造と極東アジアの地殻変動〔ほか〕
ウインドウを閉じる
<< PAGE TOP