テーマで探す新書ガイド 新書マップ BOOK MAP web magazine [ 風 KAZE ]
>>新書マップ検索画面へ戻る
テーマ Theme
「社畜」と言われようと会社は辞めるな!
上田信一郎著
-- 角川SSコミュニケーションズ, 2013.5, 206p. -- (角川SSC新書 ; 183)
ISBN : 新<9784047316065> , 旧<4047316067>
 
関連書籍を探す
もっと詳しい書誌をWebcat Plusで見る
安倍首相自らが議長を務める「産業競争力会議」で、「正社員の解雇規制緩和」が議論されている。解雇の原則自由化をめざし、金銭での解決により人材の流動化を促進しようとするものだ。人材流動化促進の一方で、65歳までの希望者全員を再雇用する制度を義務付ける「改正高年齢者雇用安定法案」が2013年4月から施行された。しかし「65歳定年制」を前向きに実施できるのは大企業のわずか。定年延長・再雇用の問題は賃金大幅ダウンをはじめ、安易に判断できない罠だらけ。年金支給開始70歳も叫ばれる中、早期退職などの最新動向を追いながら、どうすれば正社員として長く働くことができるのかを探っていく。
序章 終身雇用崩壊、正社員も安易に解雇される時代に;
第1章 現役世代は、どうすれば生き残れるのか;
第2章 首を切られないために、心がけておきたいこと;
第3章 70歳まで働く時代がやってきた;
第4章 見直しが始まった定年制と65歳定年の動き;
第5章 再雇用制度とその実態;
第6章 60歳定年後、再就職の厳しい現状;
最終章 今こそ、能力次第で転職や独立も視野に
ウインドウを閉じる
<< PAGE TOP