テーマで探す新書ガイド 新書マップ BOOK MAP web magazine [ 風 KAZE ]
>>新書マップ検索画面へ戻る
テーマ Theme
教えて!カンヌ国際広告祭 : 広告というカタチを辞めた広告たち
佐藤達郎著
-- アスキー・メディアワークス;角川グループパブリッシング〔発売〕, 2010.11, 254p. -- (アスキー新書 ; 169)
ISBN : 新<9784048688666> , 旧<4048688669>
 
関連書籍を探す
世界最高峰の広告賞、カンヌ国際広告祭。そこで行なわれる審査は、その先見性ゆえに批判も多い。しかし数年もすれば、グランプリ受賞作品の持つコミュニケーションの方向へ、広告界は確実に動いていく。激変する広告界への「ヒントと刺激の宝庫」カンヌを長年ウオッチし続けてきた著者が、広告の新潮流「非広告型広告」を解説する。
第1章 「1日にCM600本」の過酷な審査会-お国柄とお人柄。世界から集まった22人のストーリー
第2章 日本の常識は、世界の非常識だった!-日本の作品が受賞できないその理由とは?
第3章 もうトラディショナルではいられない-12の部門であらゆる広告ビジネスを競うカンヌ
第4章 "広告"から"ブランデッド・コンテンツ"へ-広告クリエイティブのフロンティアを探る
第5章 BRAND WILLという考え方-はじめにブランドの"意志=WILL"ありき
第6章 そして、"非広告型広告"へ-広告というカタチを辞めた広告たち
ウインドウを閉じる
<< PAGE TOP