テーマで探す新書ガイド 新書マップ BOOK MAP web magazine [ 風 KAZE ]
>>新書マップ検索画面へ戻る
テーマ Theme
著作権という魔物
岩戸佐智夫著
-- アスキー・メディアワークス, 角川グループパブリッシング (発売), 2008.5, 249p. -- (アスキー新書 ; 065)
ISBN : 新<9784048700221> , 旧<4048700227>
 
関連書籍を探す
もっと詳しい書誌をWebcat Plusで見る
コンテンツがネット上に溢れだすと同時に、著作権のありかたが問われることとなった。
制限すべきは消費者の自由なのか、表現者の権利なのか、「文化」に名を借りた既得権者のふるまいなのか—。
本書は、当事者であるJASRAC、民放連、YouTubeのほか、識者たちへの取材を通じ、われわれが取りうる視座を探し求めた記録である。
テレビ局を震撼させた下町の小さな商店
ロケフリは何をもたらすのか
録画ネットはなぜ違法とされたのか
コロロジストと著作権
米国に見る日本の未来
日本ブランドは世界に流通するのか
停滞し続ける日本のビジネス
権利者にとっての著作権
著作権の番人『JASRAC』
テレビに未来はあるのだろうか(前編)
テレビに未来はあるのだろうか(中編)
テレビに未来はあるのだろうか(後編)
著作権法の問題点について考える
ネットの自由を守るため
自由競争の果てにあるもの
ウインドウを閉じる
<< PAGE TOP