テーマで探す新書ガイド 新書マップ BOOK MAP web magazine [ 風 KAZE ]
>>新書マップ検索画面へ戻る
テーマ Theme
フィンランドの教育力 : なぜ、PISAで学力世界一になったのか
リッカ・パッカラ著 ; [小林禮子訳]
-- 学研, 2008.11, 205p. -- (学研新書 ; 041)
ISBN : 新<9784054039070> , 旧<4054039073>
 
関連書籍を探す
もっと詳しい書誌をWebcat Plusで見る
OECDによる学習到達度調査(PISA)において、2003年に続き、2006年でもフィンランドは好成績を収めた(科学リテラシー1位、読解力2位、数学的リテラシー2位)。
日本におけるゆとり教育の見直しのきっかけとなったPISA2003年調査の結果発表以降、フィンランドの教育への関心は高い。
フィンランドの小学校教諭で2児の母でもある著者が、フィンランドの教育現場を語る。
第1章 PISAが証明した世界一の学力
第2章 優秀な教師は、こう育てられる
第3章 いかに子どもにわかりやすく、勉強を教えるか
第4章 よくできている現場のサポートシステム
第5章 教師は、マルチ・タレントでなくっちゃ
第6章 日本で暮らして、感じたこと
ウインドウを閉じる
<< PAGE TOP