テーマで探す新書ガイド 新書マップ BOOK MAP web magazine [ 風 KAZE ]
>>新書マップ検索画面へ戻る
テーマ Theme
超能力ははたしてあるか : 科学vs.超能力
大槻義彦著
-- 講談社 , 1993 , 267, iip. -- (ブルーバックス ; B-975)
ISBN : 新<9784061329751> , 旧<4061329758>
 
関連書籍を探す
もっと詳しい書誌をWebcat Plusで見る
出版元へリンクする
科学のモットーは「実事求是」である。
事実にもとづいて、真実を求めることだ。
その科学の“鏡”に超能力を写してみると、どんな“姿”が見えるのだろう?
本書を読めば、この世に現れた超能力と、その謎解きをする科学の双方を読者は楽しむことができる。
1 “スプーン曲げ”を力学から見れば
2 “勘違い”も超能力のうち?
3 「気」の“超力学”の謎を解く
4 超能力は磁気を生むか?
5 電気もあやつる超能力…?
6 超能力は光学をゆるがせるか?
7 あるのかないのか、“水晶パワー”と“透視”
8 “カタカナ超能力”の正体
9 超常現象は量子力学を越えられるか?
10 それでも残る「ナゼ?」を解く
11 結論、そして読者へのアドバイス
ウインドウを閉じる
<< PAGE TOP