テーマで探す新書ガイド 新書マップ BOOK MAP web magazine [ 風 KAZE ]
>>新書マップ検索画面へ戻る
テーマ Theme
宗教の創造力
荒木美智雄 著
-- 講談社 , 2001 , 369p. -- (講談社学術文庫 ; 1498)
ISBN : 新<9784061594982> , 旧<4061594982>
 
関連書籍を探す
もっと詳しい書誌をWebcat Plusで見る
出版元へリンクする
宗教のもつ巨大な力は何に由来するのか?。
教祖たちはつねに「危機の時代」に現れる。
彼らの鬱勃たる力は、生命力を喪失した旧秩序を破壊し、“新しい人間”“新しい世界”を創造する。
聖なる体験が生む、宇宙の新鮮な輝き。
教祖の聖伝から千年王国論的宗教運動まで、多くの宗教現象をたんねんに読みとき、宗教の根源たる「聖なるもの」と二一世紀の可能性に鋭く迫る。
1 周縁・底辺からの新しい宗教的統合(周縁と新しい人間?「教祖」という宗教現象;教祖の「聖伝」と「自叙伝」?金光教における「教祖と教団」から;カーゴ・カルトの意味するもの?新しい人間と新天地への希い ほか)
2 宗教学の新しい方向を求めて(聖なる時間・空間?宗教における歴史と構造の問題として;宗教研究の新しい地平?宗教と社会の統合的理解のために;フォーク・レリジオンの世界?日本宗教史の統合的理解を求めて ほか)
3 二十一世紀の宗教学(現代都市の危機と二十一世紀の宗教)
ウインドウを閉じる
<< PAGE TOP