テーマで探す新書ガイド 新書マップ BOOK MAP web magazine [ 風 KAZE ]
>>新書マップ検索画面へ戻る
テーマ Theme
精神科医は何をしてくれるか : 何をしている、何ができる
安藤春彦著
-- 講談社 , 1996 , 204, iip. -- (ブルーバックス ; B-1146)
ISBN : 新<9784062571463> , 旧<4062571463>
 
関連書籍を探す
もっと詳しい書誌をWebcat Plusで見る
出版元へリンクする
本書は、実際に精神科に行った場合、どのような治療をしてくれるのか解説し、「こころの病気は、専門医である精神科医に行きさえすれば、治すことができる」というある意味では当たり前のことを明確にします。
1 精神障害とは(精神病と神経症;こころの問題は分かりそうで分かりにくい;非専門治療の危険)
2 精神障害の原因と治療(ショックで精神病になることはあるか;医学と医療の関係;からだの医療とこころの医療 ほか)
3 社会適応の良否の要因と治療者(社会適応の良否を決めるもの;心身は同根にして不可分;精神医学と臨床心理学 ほか)
4 最近の精神医学上の話題(てんかんは精神障害か;がんより恐い老年痴呆)
5 精神障害と法律(精神障害があっても処罰が減免されるとは限らない;精神障害者の民事上の保護)
6 精神科医とは(どんな人が精神科医になるか;精神科医のかかり方;精神科医は精神保健福祉法のもとで診療する)
ウインドウを閉じる
<< PAGE TOP