テーマで探す新書ガイド 新書マップ BOOK MAP web magazine [ 風 KAZE ]
>>新書マップ検索画面へ戻る
テーマ Theme
国際宇宙ステーションとはなにか : 仕組みと宇宙飛行士の仕事
若田光一著
-- 講談社, 2009.2, 258p. -- (ブルーバックス ; B-1628)
ISBN : 新<9784062576284> , 旧<4062576287>
 
関連書籍を探す
もっと詳しい書誌をWebcat Plusで見る
出版元へリンクする
国際宇宙ステーション(ISS)は、1998年から建設が進められている世界15ヵ国による国際協力プロジェクトだ。
日本人で初めてこのISSに長期滞在する若田宇宙飛行士が豊富な写真・図に自らの体験を交えて、そのすべてを興味深く解説する。
第1章 宇宙ステーションは「ミニ地球」
第2章 国際宇宙ステーションで何をする?
第3章 長期滞在—「宇宙に暮らす時代」が始まる
第4章 宇宙飛行士はどんな人たち?宇宙で何をする?
第5章 宇宙飛行士に求められる能力—「運用のセンス」
第6章 宇宙飛行士訓練の実際
第7章 グループで力を発揮するために
第8章 宇宙飛行士の地上業務
第9章 宇宙開発を日常に活かす
ウインドウを閉じる
<< PAGE TOP