テーマで探す新書ガイド 新書マップ BOOK MAP web magazine [ 風 KAZE ]
>>新書マップ検索画面へ戻る
テーマ Theme
アンテナの仕組み : なぜ地デジは魚の骨形でBSは皿形なのか
小暮裕明; 小暮芳江著
-- 講談社, 2014.06, 197p. -- (ブルーバックス ; B-1871)
ISBN : 新<9784062578714> , 旧<4062578719>
 
関連書籍を探す
出版元へリンクする
触角の不思議な形と働き。ただの1本の金属棒や、1つの箱が、見えない電波を生み出し、捉える。現代社会を支える重要なツールのとてもシンプルな原理と、意外に複雑な働きをやさしく解説。
第1章 身近なアンテナ(目にするアンテナ
見えないアンテナ)
第2章 電波とは何か(見えない電波は、どのように発見されたのか
「波」としての電波の性質
電波による放送・通信の仕組み)
第3章 手作りアンテナで探るアンテナの原理(ヘルツ・ダイポールを作る
ダイポール・アンテナを作ってみよう
針金アンテナのルーツ)
第4章 アンテナの構造と働き(共振型アンテナと非共振型アンテナ
開口面アンテナ
大地に根づく接地型アンテナ
電界型アンテナと磁界型アンテナ
レーダー・アンテナ)
ウインドウを閉じる
<< PAGE TOP