テーマで探す新書ガイド 新書マップ BOOK MAP web magazine [ 風 KAZE ]
>>新書マップ検索画面へ戻る
テーマ Theme
SNSって面白いの? : 何が便利で、何が怖いのか
草野真一著
-- 講談社, 2015.7, 254p. -- (ブルーバックス ; B-1925)
ISBN : 新<9784062579261> , 旧<406257926X>
 
関連書籍を探す
出版元へリンクする
フェイスブックにツイッター、LINEなど、「SNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)」を使ったことのない人にとってSNSはなんともつかみどころがないものだ。今さら誰にもきけないし、何からきけばよいかわからない。本書では、そうした未経験者のためにSNSが出てきた経緯から、しくみ、メリット、リスクなどを平易に解説する。使わなくてもSNSの概要がわかってくる。
1章 「ソーシャル」とは何か(「ソーシャル」って何だろう
「シェア」「共有」とは何か ほか)
2章 いろいろなSNS(どのSNSでも、できることはだいたい同じ
SNSは「使ってもらいやすい」ようになっている ほか)
3章 SNSの発展を可能にしたテクノロジー(コンピュータは「小さくなる」ことを義務づけられていた
日本で「ガラケー」の人気が続いた理由 ほか)
4章 SNSがもたらすもの(ソーシャルメディアの普及による影響
インターネットがお金を生み出す仕組み ほか)
5章 経験者が語るSNS利用術(見られちゃう怖さより、得られるものの方が大きい
シニア世代こそ、SNSでもっと発信してほしい)
ウインドウを閉じる
<< PAGE TOP