テーマで探す新書ガイド 新書マップ BOOK MAP web magazine [ 風 KAZE ]
>>新書マップ検索画面へ戻る
テーマ Theme
大英帝国の「死の商人」
横井勝彦著
-- 講談社 , 1997 , 260p. -- (講談社選書メチエ ; 110)
ISBN : 新<9784062581103> , 旧<4062581108>
 
関連書籍を探す
もっと詳しい書誌をWebcat Plusで見る
出版元へリンクする
軍艦、大砲を世界にあふれさせたアームストロング、ヴィッカーズ…。
動乱の影には、つねに巨大な「死の商人」たちの姿があった。
七つの海を支配した帝国の覇権のもと、彼らはどう行動したのか?
近代の宿痾「武器輸出」—その構造を歴史的に抉りだす。
序章 「死の商人」とは何か
第1章 幕末維新を武器からよむ
第2章 アフリカの悲劇
第3章 イギリス銃産業の興亡
第4章 海軍恐怖・虚偽情報・賄賂
第5章 巨大企業、アームストロング社
第6章 軍縮と武器輸出
第7章 兵器産業国有化論争
ウインドウを閉じる
<< PAGE TOP