テーマで探す新書ガイド 新書マップ BOOK MAP web magazine [ 風 KAZE ]
>>新書マップ検索画面へ戻る
テーマ Theme
「痛い」「だるい」は生活習慣病のサイン
西沢良記 著
-- 講談社 , 2003 , 189p. -- (講談社+α新書 ; 181-1B)
ISBN : 新<9784062722247> , 旧<4062722240>
 
関連書籍を探す
もっと詳しい書誌をWebcat Plusで見る
出版元へリンクする
だれもが感じる症状に病気が隠れている。
身近な症状は思いがけない病気が原因だった!?
自分ではよかれと思ってやっていた健康法が、じつは勘違い!?
大学病院の診察室で内分泌科専門の医師がみた実例集。
序章 豊かになった生活の、困った習慣
第1章 「たかが」といえない身近な症状?隠れた病気のサインかも
第2章 しびれ、けいれん?脳の病気?あるいは大病の始まりか
第3章 のどの渇き?病気を悪化させるのは、清涼飲料か酒か
第4章 頭痛、腹痛?なかには急を要することもある
第5章 腰痛、ひざの痛み?整形外科領域の病気と決めないで
第6章 原因不明のだるさ?元気がないのはきちんと食べていないから?
第7章 年のせいだと思っていたら?若くてもあるホルモン異常
第8章 奇妙な症状?だからといって奇病とは限らない
第9章 症状はないけれど?検査数値を侮るな
ウインドウを閉じる
<< PAGE TOP