テーマで探す新書ガイド 新書マップ BOOK MAP web magazine [ 風 KAZE ]
>>新書マップ検索画面へ戻る
テーマ Theme
京都・同和「裏」行政 : 現役市会議員が見た「虚構」と「真実」
村山祥栄著
-- 講談社, 2007.12, 203p. -- (講談社+α新書 ; 380-1C)
ISBN : 新<9784062724760> , 旧<4062724766>
 
関連書籍を探す
もっと詳しい書誌をWebcat Plusで見る
出版元へリンクする
逆差別の「現場」発タブーなき再生論!
終わったはずの「同和事業」に隠された深き闇。
続発する市職員不祥事と迷走する同和行政。
解放運動の総本山で今、何が起きているのか。
第1章 最年少新人議員が見た深き闇(古都・京都に隠されたタブー
なにも決められない「政治」 ほか)
第2章 ゴミから始まった京都市職員不祥事問題(きっかけはゴミ袋有料化問題
市民の負担の前に自分が正せ! ほか)
第3章 終わらない「同和対策事業」(記憶に刻まれた「同和」
同和対策事業は本当に終わったか? ほか)
第4章 税金が垂れ流され続けるシステム(同和奨学金の驚くべき実態
奨学金が返済不要になるカラクリ ほか)
第5章 京都市は生まれ変われるか?(なぜ同和事業は混迷を極めるか
「お上」自身が責任を取れ! ほか)
ウインドウを閉じる
<< PAGE TOP