テーマで探す新書ガイド 新書マップ BOOK MAP web magazine [ 風 KAZE ]
>>新書マップ検索画面へ戻る
テーマ Theme
東海道五十三次「食」ウォーキング : 健脚を支える健康食のヒミツ
幕内秀夫著
-- 講談社 , 2013.5, 237p. -- (講談社+α新書 ; 134-6C)
ISBN : 新<9784062727990> , 旧<4062727994>
 
関連書籍を探す
もっと詳しい書誌をWebcat Plusで見る
出版元へリンクする
500キロ歩き通して考えた、日本人の食と健康!!
今に残る伝統食、失われた食文化……「食」をテーマに旅するとまったく新しい日本が見えてくる!!

温泉旅館のような豪華な宿ではなく、一泊数千円の昔ながらの商人宿・ビジネス旅館に泊まりながら500キロ20泊21日、一筆書きに歩いて考えた、日本人の食と健康の未来。大きな変化の波にさらされながら、いまなおしっかり受け継がれる日本の伝統的な「食の知恵」。東海道の旅を表した作品は数あれど、食をテーマにしたものはかつてありません。まったく新しい視点で、最後まで健康に生きるための秘密を解き明かす画期的一冊!
序章 東海道五十三次、500キロ徒歩旅行
第1章 のり・蕎麦・蒲鉾食べて天下の険 東京・日本橋~三島
第2章 「食」の終点は茶 三島~袋井
第3章 米味噌文化圏から豆味噌文化圏へ 袋井~宮
第4章 20泊21日、歩いて食べて三条大橋 宮~京都・三条大橋
終章 旅と食生活
ウインドウを閉じる
<< PAGE TOP