テーマで探す新書ガイド 新書マップ BOOK MAP web magazine [ 風 KAZE ]
>>新書マップ検索画面へ戻る
テーマ Theme
厚労省と新型インフルエンザ
木村盛世著
-- 講談社, 2009.12, 205p. -- (講談社現代新書 ; 2026)
ISBN : 新<9784062880268> , 旧<4062880261>
 
関連書籍を探す
もっと詳しい書誌をWebcat Plusで見る
出版元へリンクする
あの騒動は医系技官幹部の暴走から始まった…。現役の厚労省医系技官が、日本中を混乱に巻き込んだ騒動の根本原因と、そこで露呈した本当の「危機」について鋭く指摘。
第1章 新型インフルエンザと厚労省迷走記(それはアマゾンの書き込みから始まった;『厚生労働省崩壊』想定問答集 ほか)
第2章 悪のバイブル「行動計画」(御用学者とのなれあいで作られた;医系技官のコンプレックス ほか)
第3章 公衆衛生学的にみるとどうなのか(初動体制の評価;費用対効果からみた検疫 ほか)
第4章 公衆衛生の要―疫学の基礎知識(疫学とは何か;なぜ疫学調査が必要なのか ほか)
第5章 これからのインフルエンザ流行に備えて(大流行は誰の責任か;学校閉鎖の意味をよく考えよ ほか)
ウインドウを閉じる
<< PAGE TOP