テーマで探す新書ガイド 新書マップ BOOK MAP web magazine [ 風 KAZE ]
>>新書マップ検索画面へ戻る
テーマ Theme
明治国家をつくった人びと
瀧井一博著
-- 講談社 , 2013.6 , 347p. -- (講談社現代新書 ; 2212)
ISBN : 新<9784062882125> , 旧<4062882124>
 
関連書籍を探す
出版元へリンクする
伊藤博文、山県有朋、井上毅から幕臣知識人まで“この国のかたち”を築いた骨太な指導者たちの思想と行動。
第1章 ある書物の運命―『時事小言』の媒介する世界(福沢/諭吉とシュタイン―東西文明論の出会い;国家をつくる―constitutionの思想);
第2章 幕末の国制見聞(文久使節団が見た英国国制;二人の和製トクヴィル―万延元年遣米使節団の見たアメリカ国制;徳川昭武使節団と一八六七年パリ万博;幕臣知識人の面目―箕作麟祥と加藤弘之;ジョセフ・ヒコ(アメリカ彦蔵)―hじめてアメリカ大統領と会った日本人;高杉晋作の上海体験
第3章 明治国制の周辺(「伊藤博文」の誕生;知の政治家としての山県有朋;初代帝国大学総長・渡辺洪基;歴史法学と明治日本);
第4章 明治国制への道(明治立憲制の隠れた二人のアドバイザー―クルメツキとグナイスト;明治憲法の成立)
ウインドウを閉じる
<< PAGE TOP