テーマで探す新書ガイド 新書マップ BOOK MAP web magazine [ 風 KAZE ]
>>新書マップ検索画面へ戻る
テーマ Theme
アメリカ帝国の終焉 : 勃興するアジアと多極化世界
進藤榮一著
-- 講談社 , 2017.2 , 222p. -- (講談社現代新書 ; 2413)
ISBN : 新<9784062884136> , 旧<4062884135>
 
関連書籍を探す
出版元へリンクする
変貌する国際関係を追跡してきた著者が、アメリカ・デトロイト、インドネシア・ジャカルタ、中国・寧夏、日本・北海道を歩きながら描き出す、グローバリズムを日本が生き抜くための知恵。
序章 トランプ・ショック以後(二匹の妖怪
二つのグローバル化
二つのアメリカン・ポピュリズム
トランプのつくる世界)
第1章 衰退する帝国―情報革命の逆説(デトロイトの冬
解体するアメリカ
過剰拡張する帝国
情報革命の逆説
失われていく覇権)
第2章 テロリズムと新軍産官複合体国家―喪失するヘゲモニー(テロリズムという闇
テロリズムとは何か
新軍産官複合体国家へ)
第3章 勃興するアジア―資本主義の終焉を超えて(ジャカルタの夏
勃興するアジア資本主義
太平洋トライアングルからアジア生産通商共同体へ)
終章 同盟の作法―グローバル化を生き抜く知恵(もう一つの中国
空間オーナスから空間ボーナスへ
同盟の作法
グローバル化を生き抜く知恵)
ウインドウを閉じる
<< PAGE TOP