テーマで探す新書ガイド 新書マップ BOOK MAP web magazine [ 風 KAZE ]
>>新書マップ検索画面へ戻る
テーマ Theme
戦争の日本古代史 : 好太王碑、白村江から刀伊の入寇まで
倉本一宏著
-- 講談社 , 2017.5 , 302p. -- (講談社現代新書 ; 2428)
ISBN : 新<9784062884280> , 旧<4062884283>
 
関連書籍を探す
出版元へリンクする
今日の中国、韓国との関係は、近現代史を追うだけではわからない!日本人の「異国」観がつくられていく過程を辿る一冊。
はじめに 倭国・日本と対外戦争
第1章 高句麗好太王との戦い 四~五世紀
第2章 「任那」をめぐる争い 六~七世紀
第3章 白村江の戦 対唐・新羅戦争 七世紀
第4章 藤原仲麻呂の新羅出兵計画 八世紀
第5章 「敵国」としての新羅・高麗 九~十世紀
第6章 刀伊の入寇 十一世紀
終章 戦争の日本史
ウインドウを閉じる
<< PAGE TOP