テーマで探す新書ガイド 新書マップ BOOK MAP web magazine [ 風 KAZE ]
>>新書マップ検索画面へ戻る
テーマ Theme
著作権とは何か
福井健策著
-- 集英社, 2005.5 , 221p. -- (集英社新書 ; 0294A)
ISBN : 新<9784087202946> , 旧<4087202941>
 
関連書籍を探す
もっと詳しい書誌をWebcat Plusで見る
出版元へリンクする
いま著作権という権利が、大きな注目を集めている。
芸術家や作家などのクリエイターはもちろん、一般ユーザーにとっても、著作権はとても身近な権利になってきている。
また、それは巨大ビジネスとなった映像・音楽・出版・ネット産業などの動向さえ時に左右する。
では、こうした著作権とは、いったいどのような権利なのだろうか。
著作権は、どのような場合に生まれ、具体的にどのようなことが出来て、そもそも何のために存在するのだろうか。
本書は、著作権を専門とする弁護士が、著作権の基礎や考え方を、シェイクスピア、デュシャン、手塚治虫など豊富な実例を挙げつつ解説し、著作権と文化の関わりを探る。
第1章 それは「著作物」ですか
第2章 著作者にはどんな権利が与えられるか
第3章 模倣とオリジナルの境界
第4章 既存作品を自由に利用できる場合
第5章 その権利、切れていませんか?
第6章 「反著作権」と表現の未来
ウインドウを閉じる
<< PAGE TOP