テーマで探す新書ガイド 新書マップ BOOK MAP web magazine [ 風 KAZE ]
>>新書マップ検索画面へ戻る
テーマ Theme
「人間力」の育て方
堀田力著
-- 集英社, 2007.11, 189p. -- (集英社新書 ; 0417E)
ISBN : 新<9784087204179> , 旧<4087204170>
 
関連書籍を探す
もっと詳しい書誌をWebcat Plusで見る
出版元へリンクする
教育行政の迷走、社会のひずみ、大人の無責任、家族形態の急激な変化。
それらのしわ寄せが、「子どもたち」に向かっている。
東京地検特捜部時代、ロッキード事件で時の前首相・田中角栄を逮捕にまで追い込んだ鬼検事。
その後、福祉の世界に転身し、今は各界のご意見番としても活躍する著者が、「犯罪」と「福祉」、両極端の社会を見据えて発見した「人間力」とは何か。
自分で生きて行く力=自助と、他人を助け、他人に助けられる力=共助というキーワードでやさしく提言する。
また、イギリス、フィンランドそれぞれの教育に詳しい現場の教師との、示唆に富む特別対談二編も収録。
第1章 子どもをゆがめる教育(「平等に…」が子どもたちを押さえ込んだ;「エリート育成」と「みんな平等」 ほか)
第2章 人間力の育て方(「人間力」を育む教育;親 ほか)
第3章 対談・子どもを伸ばす教育(1)ケーススタディ(1)注目を集めるフィンランド教育について—中嶋博氏(早稲田大学名誉教授/フィンランド科学アカデミー外国会員)
第4章 教育再生の方向(教育再生会議とゆとり教育;子どもたちが自ら考え、積極的に取り組む教育 ほか)
第5章 対談・子どもを伸ばす教育(2)ケーススタディ(2)試行錯誤を続けるイギリスの教育—野口徹氏(町田市立小山田南小学校教諭)
ウインドウを閉じる
<< PAGE TOP