テーマで探す新書ガイド 新書マップ BOOK MAP web magazine [ 風 KAZE ]
>>新書マップ検索画面へ戻る
テーマ Theme
憲法改正試案集
井芹浩文著
-- 集英社, 2008.5, 277p. -- (集英社新書 ; 0442A)
ISBN : 新<9784087204421> , 旧<4087204421>
 
関連書籍を探す
もっと詳しい書誌をWebcat Plusで見る
出版元へリンクする
もし「憲法改正」が、近い将来現実のものになった時、我々国民は、今後の「国のかたち」を決めるために、自身で考え、議論し、「国民投票」をすることになる。
本書は、現在提出されている「改正案」を実際に読んで、具体的に調べ、議論し、考えるための資料集である。
その素材となる「憲法改正案」とそれらに対する公式な「意見」をできるだけ多く示し、簡潔に整理し、わかりやすく解説した。
常に手元に置くことで、「憲法改正案」の現状を知るための絶好のレファレンスとなる。
前文—日本の「伝統、文化」をどう表現するかが焦点
第1章 天皇—象徴天皇制は維持、「元首」表現が焦点
第2章 戦争放棄—「自衛軍」と集団的自衛権が焦点
第3章 権利と義務—「新しい人種」と「責務」規定が焦点
第4章 国会—二院制は維持、政党条項導入へ
第5章 内閣—首相権限は強化、首相公選制見送り
第6章 司法—憲法裁判所の新設と国民審査見直しが焦点
第7章 財政—財政規律と私学助成が焦点
第8章 地方自治—道州制、補完性の原則が焦点
第9章 憲法改正—改正要件緩和の是非が焦点
第10章 最高法規—憲法尊重擁護義務に国民を含めるかが課題
ウインドウを閉じる
<< PAGE TOP